XAMPP の Joomla! で gmail に SMTP 接続できない問題

XAMPPにインストールしたJoomla!で、gmail経由のメール送信ができなかったのを何とかしたのでメモ。

OpenSSLが使えるようにする

まず、XAMPP に入っている PHP で OpenSSL が動いているかどうかを確認する。
http://localhost/xampp/phpinfo.php#module_openssl
OpenSSLセクションが出てこない場合は、php.ini を書き換えて、php_openssl.dll を読み込むように変更。(DLLファイルはあった)

joomla!のメール設定を行う

gmailのヘルプや検索で見つかったページ等を参考に、普通に設定する。

SQL Server 2008 Service Pack 2のインストールに失敗してたまとめ

Windows UpdateSQL Server 2008 Service Pack 2 がいつまでも失敗してたのでそのまとめ

エラー84C40007で失敗

ざっとぐぐってみたところ .Net Framework 4 が必要らしい。で入れてみた

エラー84B30001で失敗

一部ファイルが存在しないのが原因らしい。
「○○ファイルをコピーすればいいよ」的な説明もあったけど、修復セットアップで対処することにする。
実際にインストールしたのは Visual Web Developer 2008 Express Edition なので

  • 改めてマイクロソフトからインストーラーをダウンロード
  • 「修復セットアップする」にする
  • DVDの場所を聞いてくるけど、ネットからダウンロードするようにする

で再度Windows Update から SQL Server 2008sp2 をインストール→成功

Web作成関連いろいろ

なんか久しぶりの日記。備忘録がてら、いろいろ調べた結果を。

ASPなページで「再送信しますか」ダイアログを出さずに再描画する方法

ASPなページでJavascriptの reload 等で再描画させようとすると「情報を再送信しますか?」メッセージが出ることがある。ポストバックを POST メソッドで実行しているから、その情報をブラウザが再送信するかどうか聞いてくるんだけど、ただ単に再描画させたいときは邪魔。
でみつけた方法がこれ。

window.location.replace(window.location.href);

自分自身のURLに置き換えることで再描画相当の処理になるという方法。

XHTMLSVGをインラインで使用するときのDTD

ブラウザ内で検証できる Html Validator *1 がすごく便利(ログイン後のページのチェックとか)なんで愛用中なのだけど、単純にXHTML内にSVGを埋め込んだページ*2は、Firefox で表示できるけどテストが通らない!
でいろいろ調べてたらこちらのページ経由でW3Cの全部入りDTDを発見

<!DOCTYPE html PUBLIC
    "-//W3C//DTD XHTML 1.1 plus MathML 2.0 plus SVG 1.1//EN"
    "http://www.w3.org/2002/04/xhtml-math-svg/xhtml-math-svg.dtd">

警告は残るけど、とりあえずこれで。
http://www.w3.org/TR/XHTMLplusMathMLplusSVG/

BB.netに記録される戦績情報

ずっと Border Break やってます。現在ランクは B1。
twitter上でも書いたんだけど、Border Break 連動サイト「BB.net」で表示される戦績情報のいろいろ。誰得。

全国対戦 すべての情報が更新される
イベント戦 兵装別の出撃回数のみ更新
クラン演習 戦績情報は兵装別出撃回数のみ。クラン演習メニュー内に別途情報あり
個人演習 何も更新されない